ステンレススタンド看板とは?!

雨の日でも使えるステンレススタンド看板

ステンレスとは、鉄を主な成分とした合金鋼です。

その特徴としては、さびにくく、鉄でできているので比較的硬くて傷がつきにくい等があります。

そのため、鍋ややかんといった調理器具から蛇口や流し台等、多くの場所に使用されているものです。

種類の多いスタンド看板の中でも、こうした素材でできたステンレススタンド看板は頑丈なので屋外使用に向いています。

みなさんも、街でステンレススタンド看板を見かけることが多いのではないでしょうか。

ここでは、ステンレススタンド看板の特徴や価格相場について詳しく見ていきたいと思います。


■ ステンレススタンド看板の特徴

ステンレススタンド看板の特徴は、まず高級感があるということです。

木材より金属の方が高級感がだしやすいということがありますが、同じ金属の中でもステンレスはその光沢感や重厚感が違います。

マンションのエントランスにも使用できるくらいの存在感はステンレス素材でしか出せないものなのではないでしょうか。

また、ステンレスはさびにくい性質をもっています。

台所の水回りにこの素材が使われる理由は、ステンレス素材が持つ、こうした特徴にあります。

よって、ステンレスを看板に使用した場合には雨や雪にも十分対応できるので屋外使用に向いています。

看板は天候にかかわらず、一年中使えることが望ましいですが、木製であったりすると防水でないためにそれができません。

ステンレススタンド看板なら、一年中、雨や雪の日でも屋外使用が可能です。

ステンレスは合金鋼ですが、鉄が50パーセント以上含まれているので硬い素材です。

そのため、傷がつきにくいことも大きな特徴のひとつです。

毎日使用して、しかも屋外使用となれば、色落ちやひび割れ等の損傷は避けられないことですが、ステンレススタンド看板ならそういった心配はほとんど不要といえます。

看板はお店の顔ともいえるほど大切なものですから、いつまでもきれいな状態で使いたいですよね。

ステンレススタンド看板はこのようにメリットがたくさんあるのですが、デメリットもあります。

それは、値段が高いということです。

サイズや形によって値段にも多少の幅がありますが、他の素材に比べるとステンレスの看板は概して値段が高めになっています。

しかし、長期使用が可能で、その間のメンテナンス費用もほぼかからないので、それを考慮すれば決して高くはないといえるのではないでしょうか。


■ ステンレススタンド看板の価格相場は?

ステンレススタンド看板の価格相場は?

ステンレススタンド看板の価格は、2万円〜5万円程度のものから、10万円以上するものまであり、値段に幅があります。

2万円〜5万円くらいのものは、片面タイプもしくは両面タイプのA型看板が主流です。

10万円以上するステンレススタンド看板はサイズが大きいもので、つくりが非常にしっかりしたタイプです。

このように、同じステンレス看板でも、値段によってデザインやサイズが変わってきます。

どれが良いか悪いかというよりも、お店の雰囲気に合ったものを選択することが重要でしょう。

例えば、高級感をだしたいのであれば、値段が高くてもがっちりしたタイプを選び、持ち運びがしやすい方が良いという場合にはシンプルなつくりのものを選んだ方が良いでしょう。

店舗の大きさや、立地条件を勘案して最適なものを選ぶようにしてください。

価格から選ぶスタンド看板


■ ステンレススタンド看板の種類

ステンレススタンド看板の種類

価格相場のところで少し紹介しましたが、ステンレススタンド看板にはいくつかの種類があります。

例えば、横から見るとアルファベットの形をしているA型看板やポールに看板を取り付けるだけの簡単な操作が売りのポールスタンドです。

ポールスタンドは場所をとらないことと、持ち運びがしやすいことが特徴です。

シンプルなつくりながら、看板面が目立つつくりになっており、アイキャッチの効果は十分期待できます。

値段も1万円台と、ステンレススタンド看板の中ではとても手ごろな値段設定です。

ステンレススタンド看板は丈夫でさびにくいため、屋外使用にはもってこいです。

しかし、ステンレススタンド看板の中のどの種類を選ぶかによって値段が前後してきます。

用途に合わせて、最適な選択をしましょう。

サインモール スタンド看板の通販ならサインモール A型看板・電飾看板などの屋外看板からポール・スタンドなどの屋内スタンドまでスタンド看板をお探しならサインモールで。

PAGE TOP