種類別スタンド看板の価格相場は?

いろいろな看板

スタンド看板とは、簡単に言うと移動することができる看板のことです。

開店と同時に店頭に出して、閉店時にはしまうことができる看板は、その使いやすさがメリットです。

また、人が歩く場所に置くことができるので、視線を集めやすく集客に大きく貢献することもスタンド看板の人気の秘訣です。

ここでは、そうしたスタンド看板の価格を種類別にみていきたいと思います。


■ 大人気!電飾スタンド看板の価格相場

目立たせるなら電飾スタンド

電飾スタンドは、蛍光灯やLEDを使用した注目度抜群の屋外用看板です。

飲食店やカラオケ店等でよく見かけます。

電飾看板の相場は安くて2万〜5万円未満で、5万〜10万円未満が一般的といったところでしょう。

10万円以上するものも少なくありません。

中には、1万8900円といった、1万円台のものもありますがデザインは非常にシンプルなので、形やデザインにこだわりたい人にとっては少し物足りなく感じられるかもしれません。

その点、5万円以上するものになると、色や形のバリエーションがぐんと広がります。

スタンドの脚部分に装飾を施したものや、ブラックでシックな印象のもの、和テイストの看板もあります。

なお、5万円未満だとLEDではありませんが、5万円以上になると大体の商品がLED電球を使用していますので、長期使用が可能です。

看板は、ほぼ毎日使うものですから電球もできればLEDの長期使用の方が良いですね。

ちなみに、10万以上のものになるとライトが点滅したり、パトライトが付いたりといったオプションがあります。

店が多く立ち並ぶ繁華街で、しかも夜に人目をひき付けるのは至難の業です。

しかし、こういった工夫があればそれも十分可能になるでしょう。

電飾看板をもっと見る


■ おしゃれな、木製スタンド看板の価格相場は?

お店の雰囲気がでる木製看板

おしゃれで人気が高い木製スタンド看板の価格を紹介しましょう。

木製看板は、電飾に比べるとお求めやすい価格なのもその魅力の一つになっているのかもしれません。

最安のものだと、4676円と5千円以下で手に入るものもあります。

この場合にはシンプルなデザインで、片面タイプになります。

木製スタンドでは5千円〜1万円未満、もしくは1万円台が主流です。

このクラスになると、両面タイプでしかも、カラーやデザインの種類も豊富にありますので、自分のイメージにあったものを選ぶことができると思います。

最近では、スマイル看板といって笑顔が板面上部にデザインされているものや、グリーンやブルーのビビッドなカラー看板も人気があります。

数は少ないものの、2万円〜5万円未満のものもあります。

他にはない形を使用することによって差別化を図りたいという人には、少し値段が高くなりますがデザイン性を重視したものがおすすめです。

木製スタンド看板をもっと見る


■ コンパクトで便利!バナースタンドの相場は?

コンパクトで便利なバナースタンド看板

バナースタンド看板は、印刷されたポスターを自立させて使うためのものです。

コンパクトに折りたたむことができて、持ち運びが簡単なことからイベント会場やショールーム等でよく利用されています。

シンプルなつくりにもかかわらず、ポスター面を全面に大きく表示できることから、お客さんに積極的なアプローチをすることができます。

また、コストがかからないこともバナースタンドの魅力です。

少ないスペースで大きな効果が期待でき、しかもコストがかからないということで、バナースタンドは優れた販促ツールとの評価を得ています。

バナースタンドの場合には、ポスターさえあれば少しの部品だけでもう看板となりえます。

よって、1000円以内でバナースタンドを作ることは十分可能です。

しかし、そうは言ってもある程度きちんとした形で看板になるようにしたいという場合には5千円以上〜1万円未満くらいでしょう。

バナースタンドの中でいちばん多いのが1万円台のものですが、このクラスになると脚の部分がしっかりしているので重厚感もあり風で倒れてしまう心配はありません。

また、大型のものや、両面タイプのものもあります。

2万円以上になると、三角柱や四角柱の形が登場します。

バナースタンド看板でも、ここまでしっかりしたタイプだとかなり存在感もあってポスター面が多い分、お客さんに看板を見てもらえる機会が広がります。

バナースタンド看板の場合には、値段の幅がだいぶありますからどこまでを看板に求めるかを明確にしてから選んだ方が良いかもしれませんね。

バナースタンドをもっと見る

スタンド看板ならサインモール

PAGE TOP